アダルトチルドレンのトリセツを手にしました

 

● アダルトチルドレンのトリセツを手にしました

こんにちは、森脇要です。

あなたは、何にも考えずに、ハナ歌を歌っていたことありますか?

私はたまにあります。

ついこの間も、そばにいたカミさんが、

「あ、西野カナの“トリセツ”!おじさんが歌ってる!」と冷やかされました。

なんの意識もせずに、ついつい歌っていたので、私自身がビックリしました。とても照れくさくて、顔が赤くなりました。

と、言うわけで、今日は「トリセツ」の話です。

あるクライアントさんが、こう言いました。

カウンセリングを受けたことで、アダルトチルドレンとしての自分のトリセツを手にしました。

自分の心の仕組みがわかりました。

自分という人間が、子ども時代から今にいたるまでの、さまざまな体験を通してできあがっていることが、わかりました。

このトリセツによって、私は自分を大切にする方法を学びました。

そして、世界で一番、自分を好きになりました。

そうです。カウンセリングは、あなた自身を知る場所なんです。

あなたは、自分が、どんなに大切な存在かを知ることができます。

さあ、あなただけのトリセツを手にしませんか?