カウンセリングを迷っているあなたへ

● カウンセリングを迷っているあなたへ

こんにちは、森脇要です。

「カウンセリングを受けてみたい。でも迷う」

「はたして、私のアダルトチルドレンの悩みを受け入れてもらえるだろうか?」

「今まで、周りの人に相談しても、アドバイスはされても、私の気持ちに寄り添ってもらえなかった」

カウンセリングを受けるのって、勇気がいりますよね。

「私という人間を、私の悩みを、しっかり受け入れて、寄り添ってくれるのか?」

本当に不安になると思います。

私は、サラリーマン時代にストレスを抱え込み、「もう限界だ」と思い、心療内科にかけこんだことがあります。

その時に訪れた心療内科の冷ややかな態度が、今でも忘れられません。

勇気を出してかけこんだのに、受け入れてくれないどころか、遠まわしに、「もう帰ってほしい」という態度を取られたのです。

あの時は、本当に途方に暮れました。

一縷の望みでつかんだクモの糸が切れたのです。

だから、カウンセリングを受けることを悩むあなたの気持ちが、少しわかる気がします。

もし、それでも、私のカウンセリングを望まれるならば、どうぞ安心してきてください。

けっして、あなたを傷つけるようなことはしません。

私は、あなたの心の傷にずっと寄り添っていきます。

私も、あなたと同じような傷を持っていました。

私の幼い頃の心の傷と、その回復の物語をつづっています。

私の物語です。よかったら読んでみてください。