うつ病回復のカギとなる感情は、「○○」です!

 

● うつ病回復のカギとなる感情は、「○○」です!

こんにちは、森脇要です。


アダルトチルドレンは、生きづらさや孤独の中で、大きな苦しみを抱えたまま、毎日を過ごしています。


この苦しみは、その人だけしかわからない苦しみです。



この苦しみを抱えながら、

毎日仕事をこなし、

家事をし、

子育てをする。



あなたは、本当によくやってます。

僕は心からそう思います。


中には、この苦しみが、毎日、毎日つづくことで、

ついに、「うつ病」などの心の病を発症する人もいます。



生きづらさに加えて、心の病にかかるのは、すごく辛いね。


私は、アダルトチルドレンで、うつ病をわずらっている人のカウンセリングもさせていただています。



うつ病の人が元気になるためには、「感情処理のカウンセリング」がとっても効果的なんです。



うつ病の人は、まじめで、責任感が強い人が多い。


だから、どうしても感情を抑えがちなんですね。



感情処理のカウンセリングで、たまった感情(気持ち)を消化することで、気持ちがスッキリとし、とても元気になっていきます。



うつ病の人は特に


ある感情をためやすいのです。


「この感情」を処理することで、みちがえるほど元気になれるのです。


「この感情」とは、いったい何だと思いますか?


うつ病から元気に回復するカギとなる感情。


この感情のことを今週木曜日9月22日のメールマガジンに書きます!


うつ病だけでなく、
抑うつ気分がある人、
ふだんから落ち込みやすい人にとっても

「この感情」のことを知ることは、元気になるためのカギになるはずです。


では、木曜日のメールマガジンで、またお会いしましょう。


あ、登録がまだの方は、こちらからお気軽にどうぞ!