あなたが持つデスノートとは?

● あなたが持つデスノートとは?

こんにちは、アダルトチルドレン克服専門カウンセラー森脇要です。

「なんだか、私って、やる事がいつも思ったとおりにならない!」

「がんばっているのに、いつも最後は失敗してしまう」

「人と親しくなりたいと思っているのに、最後は独りぼっちになってしまう」

「私はいつも運が悪い」


あなたは、こんなふうに思ったことないですか?


がんばっているのに、思ったとおりにならない。
それどころか、思ったこととまるで反対の悪い結果で終わってしまう。



そんなふうに思うのはつらいですね。


ではなぜ、
いつもそうなってしまうのでしょうか?


もしかしたら、
すでにあなたは気づいているかもしれません。


「あ、この最後にうまくいかないパターンを、私は何回も繰り返している」


もしそうだとしたら、あなたは、この先も同じパターンを繰り返すかもしれませんね。


うまくいかないパターンをこの先もずっと続けていったらどうなるでしょうか?


もしかすると、あなたの人生そのものが、思い通りにならない人生になるかもしれませんね。


想像しただけで、イヤな気分になりますね。



さて、ここで少し話が変わりますが、あなたは「デスノート」というお話を知ってますか?


原作はコミックで、アニメや映画にもなりましたね。


このデスノートは、名前を書かれた人が指定された時間に死んでしまう、とても恐ろしいノートです。


僕も、こんなノートがホントにあったらヤダなぁと思いました。


この恐ろしいデスノートですが、もし、あなたの名前が書かれていたら、あなたはどうするでしょう?


僕だったら、どうすることもできないので、きっと絶望してしまいます。

だって自分の最後が不幸な死だって決まっているんですから。


「ああ、この世にデスノートがホントになくてよかったなぁ」

僕はいつも、しみじみとそう思います。

 

ここで、ちょっとだけ想像してもらえませんか?


すぐに死ななくても、あなたの人生を不幸な結末にしてしまうノートがあったとします。


デスノートじゃなくて、「不幸ノート」です。


このノートのルールは、書かれた内容を消してしまえば、不幸にならずに、幸せな人生に変えることができます。


もしも、そのノートにあなたの名前が書いていたらどうしますか?


もちろん、あなたは不幸な内容を消して、幸せなストーリーに書きかえますよね。


デスノートは存在しません。


でもね、この「不幸ノート」は実際にあるといったら、あなたはビックリしますか?



実は、自分の人生のストーリーが書かれた「人生のシナリオ」を、私たちは、みんな持っているんです。


だけど、みんなこのノートの存在をしらずに毎日を過ごしています。


たとえ、不幸なラストになっていても、知らないでいるのです。


だから「人生のシナリオ」は、無意識の人生計画とも言います。


まるで、デスノートそっくりだって思いませんか?



でも、安心してくださいね。


あなたが持つ「人生のシナリオ」は、あなたの手で書きかえることができるんです。


いったい、この「人生のシナリオ」を書いたのは誰でしょう?


知りたいですよね。


じつは、このシナリオに自分の名前と、不幸になるストーリーを書いたのは、あなた自身なんです。


信じられますか?


信じられませんよね。


僕もはじめてこのことを知った時は、信じられませんでした。


でも、本当なんです


どのようにして、人生のシナリオに自分の人生ストーリーを書いたのか知ることは大切なことです。


そのことを知ることで、あなたは、自分の人生を幸せにするストーリーに書きかえていけるかもしれません。


あさって火曜日、10月18日に送るメールセミナーで、この「人生のシナリオ」についてお話します。


あなたの人生が幸せになっていくことを心から願っています。


あなたが幸せになるためのメールを受け取ってくださいネ!

では、火曜日にまたお会いしましょう!