毒親へ恨みを吐き出してもスッキリしないのはナゼ?

 

● 毒親へ恨みを吐き出してもスッキリしないのはナゼ?


こんにちは、
アダルトチルドレン克服専門カウンセラー森脇要です。


長い年月、ずっと積み重なってきた

毒親への


恨み、


つらみ、


ってありますか?



「子どもの時にされたことを思い出すだけで、
恨めしい気持ちがこみあげてきます!」


そう訴えるクライアントさんがいます。



あなたも同じように、
ずっと恨み辛みを持ち続けているかもしれませんね。



「お母さんが私のことをダメだ、ダメだって
言うから、私は自分をダメな人間だって
思うようになってしまった。

もう一生許さない!!」



この炎のような恨みが、
今もずっと心の中にあるのって


苦しいですよね。




だけど、
この恨みや辛みは、
なかなかやっかいなヤツなんです。


なぜかって?


だって
感じても、感じても
なっかなっか消えないんです。



中にはこの長年の恨みから
何とか楽になろうと、
いろんな行動をやってみる人がいます。



恨みを直接毒親に言う人もいます。


友だちや、ご主人に気持ちを
聞いてもらう人もいます。


日記に恨みをブチまける人もいます。


あなたは、どうしてますか?


あなたは、
何かの方法で恨みを吐き出してみて、
恨みの気持ちはスッキリしましたか?



もし、スッキリしていないならば、
あなたの恨みの気持ちは、
まだあなたの中に残っているんですね。


僕はもしかすると、
こうしたら
あなたが楽になるんじゃないかなぁって
思ってるんです。


え、
どうしたらいいの?
どうしたらこの苦しい恨みの気持ちから
解放されるの?



あなたの切実な心の声が聞こえました。



お話しますね。



あなたが気持ちを吐き出しても、
気持ちがスッキリしないのは、

あなたの恨みが「本物の怒り」
じゃないかもしれないんです。


つまり、
「本物の怒り」と
「恨み」は
まったく別の感情なんです。



ここであなたに知ってもらいたいことが
あるんです。


じつは・・・

感情には2通りあるんです。


1つは「本物の感情」です。


この「本物の感情」は
感じるとスッキリ消えていきます。


もう1つは、「ニセモノの感情」です。


この感情は、
感じても
感じても
感じても
感じても

なっかなっか消えないんです。

やっかいなヤツでしょ~!


もし、あなたの恨みの気持ちが
感じても、感じても、
消えないんだったら、


この「ニセモノの感情」の可能性が
高いんです!



あなたの苦しみの犯人は
この「ニセモノの感情」じゃないですか!



じゃあどうすればいいのか?



答えは、カンタンです。

「ニセモノ」じゃなくって
「本物の感情」を感じると、

スッキリと消えていくんです。



「本物の感情」が
スッキリと消えれば、
いっしょに
「ニセモノの感情」も消えていきます。



ある女性のクライアントさんのお話をしますね。


この方もお母さんへの長年の「恨み」を
抱えていました。



カウンセリングの中で
彼女は「恨み」の奥にある
自分の「本物の感情」に気づいたんです。


どんな感情だったでしょう?


彼女の「本物の感情」は、
「悲しみ」でした。


「恨み」の奥に
ふかぁ~い悲しみがあったんです。



その悲しみを受け容れた後、
こんどは「本当の怒り」が出てきました。


この「本当の怒り」を吐き出すこともしました。



カウンセリングの後
彼女にどんな変化があったと思いますか?



なんと、

カウンセラーである僕が
なんにも言っていないのに、



彼女自身から

「お母さんを許したい」

って言ってきたんです。



人ってスゴイね。



自分の中にある
いろんな気持ちを吐き出した後に
出てくるのは


「許し」なんです。

愛なんです。


僕はこのクライアントさんを通して、
人間って本当にスゴイなぁって
思いました。


やっぱり人間の心の真ん中には
愛があるんだなぁって
しみじみと思えました。



この愛は、
あなたの中にもあるものです。


そしてあなたは、
あなたの中の愛を見つけることが
かならずできますよ。



希望をもってください。


あ、それから
今晩20時にお届けするメールセミナーでも
今日お話した「怒りの感情」が
どんなにあなたを元気にする感情なのか、
お話しますね。


登録がまだの方は
こちらから登録してくださいね。


じゃあ、今晩またお会いしましょう(^^)

 


福岡県(福岡市 糸島市 北九州市)、佐賀県(佐賀市 唐津市  伊万里市 有田町)、長崎県(佐世保市 大村市)、熊本県(熊本市)からもお越しいただいています。

アダルトチルドレン、毒親、トラウマ、共依存、、機能不全家族、インナーチャイルド、自己嫌悪、劣等感、自己肯定感、虐待、うつ病、摂食障害、パニック障害、対人恐怖症、依存症などのカウンセリングを行っています。

コメント: 0