· 

世間の常識なんかクソくらえ!

 

● 世間の常識なんかクソくらえ!


お母さんの無償の愛だって思っていたモノが、ほんとは「支配だ」って気づいた時、娘たちは大きなショックを受ける。


温かい昼下がりにベンチでくつろいでいる時、いきなり後ろから鈍器で頭を殴られるような衝撃。


ジーーーーーン!


しばらくは何が起こったのかわからない・・・。


グラグラする頭が少し落ち着いてきた。


次に、あなたは「怒り」を自覚するかもしれない。


グツグツと沸騰して、身体の奥からこみ上げてくる「怒り」で、息ができないぐらい苦しくなるかもしれない。


この窒息しそうな「怒り」を吐き出したい!


でも、吐き出せない!!


あなたのココロの中で、必死の綱引きが始まる。


なぜ、炎のような「怒り」を吐き出したいのに吐き出せないのか?


だって、あなたの夫や友人たちは、あなたの「怒り」をナカナカわかっちゃくれないもんね。


「育ててくれたお母さんを、そんなふうに悪く言うのはよくないよ。すっごく冷たいね」


お決まりの常識的なコトバが返ってくる。


あなたの必死で抑えている気持ちなんて、誰もわかっちゃくれない。


そばにいる人だけじゃない。


社会そのものが、正直な自分を出すことができる安全な場所じゃない。


社会の常識っていうヤツが、非情にあなたを責め立てる。


この社会の常識は、声高らかに、「母親とは、子どもに無償の愛を捧げる神聖な存在だ」と叫んでいる。


巧みに作られた「聖母伝説」。


疑いを知らない人たちは、次々に洗脳され、染まっていく。


自分の母親を「毒母」と呼ぶあなたは、ここでは超少数派になっちゃうね。


こんな閉ざされた状況の中で、あなたの「怒り」の炎はだんだんと勢いをなくし、煙とともに消えてしまった。


今度は、重たい鉄のような「罪悪感」に押しつぶされそうになる。


孤立無援。


あなたは、周りが敵だらけに思えるかもしれない。


だけどね、まだ味方がいることを知っておいてほしいんだ。


僕はね、あなたの味方でいたい。



「毒母」というコトバは、あなたのココロを守るための鎧になる。


「アダルトチルドレン」というコトバは、過酷な道のりを生き抜いてきた勲章なんだ!


したり顔の常識なんてクソくらえだ!


僕はいつでも、あなたと一緒に戦うからね。


この孤独な戦いを最後まで。




アダルトチルドレンが生きづらさを克服する方法や、
毒母から自由になる方法について、
週間の無料メールマガジンをお届けしています。

このメールマガジンを読んで、
「気持ちが楽になりました!」
「長年の悩みが解決しました」などの
喜びの声をいただいています。

メールセミナーのお申し込みはコチラです!!

 


福岡県(福岡市 糸島市 北九州市)、佐賀県(佐賀市 唐津市  伊万里市 有田町)、長崎県(佐世保市 大村市)、熊本県(熊本市)からもお越しいただいています。

アダルトチルドレン、毒親、トラウマ、共依存、、機能不全家族、インナーチャイルド、自己嫌悪、劣等感、自己肯定感、虐待、うつ病、摂食障害、パニック障害、対人恐怖症、依存症などのカウンセリングを行っています。